大阪・名古屋・東京で北米ビジネス個別面談を開催

11月18日(月)、11月19日(火)、11月21日(木)に大阪、名古屋、東京でカナダの主要13自治体の代表と日本企業との個別面談会が開催され、それぞれの地域の投資、提携、共同研究等の機会について情報提供が行われました。

カナダはAI、バイオメディカル、クリーンテックなどの分野で世界をリードし、12の自由貿易協定により50か国以上、15億人近い消費者へのアクセスが可能、さらに人材及びコストの面で高い優位性を有し、日本企業の事業拠点として理想的な条件を揃えています。今回のイベントでは15社の日本企業から各々の海外戦略についてプレゼンテーション頂き、個別面談が136行われたほか、同時開催のセミナーには253名の方々にご参加頂きました。ここにご協力頂いた皆様に御礼申し上げます。

本件に関するご質問は info@japanbusinessportal.com までお寄せください。

(写真はカナダ大使館で行われた個別面談の様子)

関連記事

新規案件

ページ上部へ戻る