カナダの先端企業との商談会開催のお知らせ

JBPではカナダ・オンタリオ州政府の委託で下記の先端企業3社とのビジネスマッチングを開催することになりました。面談はオンラインで行いますが、Limus社とSolace社は日本人営業担当との対面も可能です。

Litmus Automation www.litmus.io 
産業用エッジコンピューティングソリューションで業界をリーダーするLitmus社の最新のエッジプラットフォームは、産業用IoT、インダストリー4.0、およびデジタルトランスフォーメーションを強化するために必要な重要な資産接続、データインテリジェンス、およびアプリケーションの有効化を提供します。データ収集、リアルタイム分析、機械学習を一元化されたデバイス管理とアプリケーションオーケストレーションと組み合わせ、スケーラブルで堅牢かつ安全なエッジプラットフォームを提供しています。LitmusEdgeとLitmusEdgeManagerの2つのソフトウェア製品はSiemens、HPE、Intel、SNCLavalinなどに採用されています。

MesoMat mesomat.com
MesoMat社は、導電性、伸縮性のあるプラスチックのセンシングファイバーとソフトウェア(アルゴリズム)により、タイヤのひずみや機械的な不具合を監視する軽量センサーを開発し、世界トップクラスのタイヤメーカーから高い関心をもたれ、欧州のティア1企業とはパイロット車両によるテストを行っています。当社のセンサーはタイヤでは検知できかった情報を取得することができ、信頼性やパフォーマンスを最適化し、車両の自動化と電動化に寄与します。欧州のティア1企業とは10以上のシステムで技術を検証してきました。当社の製品は、変形や歪みを測定する他の方法に比べて以下の大きな優位性があります。
– 小さな領域で局所的なフィードバックを提供する従来のポイントセンサーと異なり、センサーの長さ、方向のどこでも歪みを検出することができます。
– ほとんどの歪みセンサーが最大で 1% までの歪みを測定できるのに対し、当社のセンサーは数分の 1 の微小な歪みから最大で 20% の歪みまで測定することができます。このため、使用中に大きな変形を起こすタイヤ等に使用することができます。
– 費用対効果が高く、自動車産業に最適。
– さまざまなシステムに簡単に組み込むことができます。
– タイヤの変形をリアルタイムで高解像度に測定できるセンシングプラットフォームはほかにありません。
センサー紹介動画: https://youtu.be/yT14OTQXpsg
自転車のタイヤに組み込んだセンサー動画: https://www.youtube.com/watch?v=f-fRWEvh96I

Solace Corporation https://solace.com/jp/
Solace社は、ビジネスオペレーションと顧客とのやり取りをイベント駆動型にするために必要なソリューションを提供します。市場で最初で唯一のイベント管理プラットフォームであるPubSub+を使用して、当社はイベントを作成、文書化、発見、ストリーミングするための包括的な方法を提供します。レガシーアプリケーションの最新化、最新のマイクロサービスの展開、イベントの構築を行います。
同社はデータコネクティビティ領域でNECと業務提携しています。
https://jpn.nec.com/press/201809/20180904_01.html

上記企業との商談は下記フォームよりお申込みください。
https://form.run/@ban-1650937558

関連記事

新規案件

ページ上部へ戻る